2016年度 新入生歓迎会
2015年度 新入生歓迎会
2013年度 新入生歓迎会
2012年度 新入生歓迎会
2011年度 新入生歓迎会


第9回新入生歓迎会

日本薬学生連盟って? ~薬学生の質の向上を目指して~

「薬学生の集い」改め、「日本薬学生連盟」へ
新しい時代の幕開け!NEW AGE!
日本の薬学教育を変えたいという、熱い思いを抱いた大学院生たちの手で開催された、「薬学生の集い」。
あれから、13年―――。
これまで以上に、団結し、日本全国の薬学生が集う団体になるという決意のもと、2011年、1月、「薬学生の集い」は「日本薬学生連盟」へと改名されました。今回は、「日本薬学生連盟」となって初めての新歓。日本全国制覇!を目標に、新入生歓迎会を関東と関西の2か所で開催しました!

関東編
今回は新入生歓迎会ということで、新入生もとっつきやすく、楽しめるような企画をご用意。
まずは夢見る鯉のぼりがお出迎え!この新歓で何を得たいのか?各自の目標、夢、それぞれの思いを鱗一枚一枚に記していただきました。

アイスブレイク!~言わず嫌い王!~嘘はどーれだ?
まずは、軽いアイスブレイクで、みんなと仲良くなろう!
ルールは簡単。自己紹介のうち、一つだけ嘘をつく。よく観察をして、その嘘を見破れ!
うまくカモフラージュして演じきる役者たち。かたや、バレバレの正直者も。とても盛り上がりました。

WS1~薬学部に来た理由~ 君はなぜこの道を選んだ?
薬学部に来た理由。「病院薬剤師になる」「企業で働く」「研究者になる」…など、志が確立している人、なんとなくたどりついた人。様々です。
あらゆる人の意見を聞いて、新たな視点に出会えたのでは?
今自分が見ている夢。漠然とした憧れ。他人の貴重な意見。どれも大切。自分の適性を決めつけずに柔軟に将来を考えていこう。

WS2~薬学部を卒業したら、どんなことができるのだろう?~
将来の職場は病院や薬局、製薬企業だけではない。公務員や、食品関連の企業など、多岐にわたります。新入生にとっては、上級生の幅広い視野が参考になったことでしょう。柔軟な発想の持ち主もたくさん見うけられました、AKBみたいな薬学系アイドルをプロ―デュースする?カフェのオーナーになる?はたまた、宇宙へ旅立つ研究者になる?
薬学生の未来には本当に様々な道が開けているのです。

SGD~災害時における薬剤師の役割~ 「その時」、アナタはどう動く?
今回の大震災で薬剤師はどのような活動を行ったのか?知られざる活動の数々を、我が日本薬学生連盟の調査員がご報告。重大なテーマなだけに、とても真剣に聞き入る姿がみられました。いざ、「その時」。医療従事者として、薬学部出身者として、自分は一体何ができるのか。大変考えさせられる良い機会となりました。今回限りで終わらせることなく、今後も考えてゆきましょう。
~日本薬学生連盟ブース出展 ~JOIN US!〜
参加するだけでは、もったいない。あなたも運営に携わろう!充実した学生生活間違いなし。各委員会が、それぞれの特色を余すところなくご紹介。新入生たちが各委員会のブースに立ち寄り、熱心に質問する姿が印象的でした。
日本薬学生連盟では各委員会とも、大変興味深い活動を行っています。これからの日本薬学生連盟を担うのは君だ!