日本薬学生連盟の3大イベントの1つであり、今年度より名称が「薬学生フェスティバル」となったイベント。
支部本部がある地域で毎年秋に行われ、その地域での上半期の活動の総括(報告会)や、その支部の色が出る企画が開かれます。
また、春の新歓に続き、秋新歓という位置づけでもある薬フェスでは、毎年低学年から高学年まで幅広い学年、大学の学生が参加し、地域の交流の場にもなっているところがポイントです。

 

今年度は関東、東海、関西、広島、九州、東北、北陸の7支部で開催される薬フェス。
詳細はこちらから

 

2016年度薬フェスはこちらから