薬膳教室@関西

開催日時 2017年5月28日11時 00分〜15時 00分

開催場所 クロスパル高槻 食の工房

参加人数 18人(スタッフ、来賓、参加者すべて含めて)

当日スケジュール
11:00 受付
11:10 アイスブレイク
11:20 団体紹介・委員会紹介
11:30 薬膳紹介
11:45 料理開始
13:30 試食
14:10 片付け
15:00 解散

感想
今年度、関西での公衆衛生委員会の初めてのイベントでした。
関西で薬膳教室をするのは久しぶりで、スタッフの中でも薬膳教室をしたことがある人がほとんどおらず、メニュー作成や会場の場所取りなど大変なことがありましたが、1からイベント作り上げる面白さを感じながらイベントを作りあげることができました。また、初めて会う人も多い中、皆で協力して料理をすることで、短い時間の中でも打ち解けることができていました。
今回の薬膳教室では、関西での初めての公衆衛生委員会のイベントとして、公衆衛生のイベントの面白さや大切さを伝えることができたのではないかと思います。
公衆衛生委員会 大阪薬科大学2年  大林隼一

今回、私はスタッフとしてイベントに参加させていただきました。
この薬膳でよかったと感じたものは、バリエーションに富んだご飯です。一言でお米と言ってもしらすご飯やトウモロコシご飯など複数の種類があり、個人的にも参考にしたいと思える料理ばかりでした。そして何より良かったことは、参加者同士楽しんで料理をしてもらえていたことです。普段は時間に追われてなかなかゆっくり話すことのできない仲間とも、この日は料理をしながらたわいもない話題で盛り上がったりしました。とても楽しい有意義な時間を過ごすことができたと同時に、食への関心を高められたと思います。
今回のイベントを通じて、少しでも多くの参加者に薬膳の良さを感じてもらえれば幸いです。
公衆衛生委員会 大阪薬科大学2年 森川奈瑚

参加者もスッタフも楽しく薬膳料理を作ることができました。
今回先輩に勧められリーダーを務めさせていただきました。はじめは企画を行うにあたって自分に務まるか不安がありました。しかし、周りのスタッフから助けをもらいながら準備、当日イベントを行い大変なこともありましたが無事薬膳教室を終えることができました。自分自身、楽しみながらすることができ、また今回の薬膳教室を行うことで自信がつきました。
参加者のみなさんも一緒に料理を作って楽しい時間が過ごせたのではないでしょうか。日ごろ食事についてあまり関心がない人でも薬膳教室を通じて興味を持つきっかけになれば幸いです。
最後になりましたが、薬膳教室に協力してくださったすべての方にお礼申し上げます。
公衆衛生委員会 神戸学院大学2年 竹島あい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です