2018年度 九州新歓

【開催日時】2018年05 月19 日    13 時30 分    16時  30 分

【開催場所】福岡市立中央市民センター 第2会議室

【開催目的】今年入ってきた一年生やまだ日本薬学生連盟を知らない2年生以上の学生に向けて、日本薬学生連盟を知ってもらう。

【開催概要】

①アイスブレイク

②委員会・部門・APPS紹介

③ブース紹介

ブースは、外務・広報部、交換留学委員会・国際渉外部、公衆衛生委員会、薬学教育委員会、支部のブースに分かれて行いました。実際に行っているコンテンツを実演しているブースもありました。

⓸ワークショップ「血液サラサラ王」

支部の年間テーマである「生活習慣病」に基づいたワークショップをおこないました。このワークショップでは、参加者に喫煙や食事の生活習慣に関するクイズを4人または3人一組のグループで答えてもら射ました。正解したグループには得点カードを引かせ、最終得点が高いチームを優勝としました。この得点カードは、血液をサラサラに効果を点数化した抗血栓点を使って得点を出しました。参加者には、最終的に血液がサラサラになる食品の取り方を学んでもらうワークショップを行ないました。優勝したグループには、抗血栓点の高い食品であるサバの缶詰を上げました。

【タイムテーブル】

13:10受付開始

13:30-13:40 オープニング

13:40-13:55 アイスブレイク

13:55-14:25委員会・部門紹介

14:25-14:45 休憩

14:45-15:15 ブース紹介

15:15-15:20 休憩・席替え

15:20-16:20 ワークショップ「血液サラサラ王」

16:20-16:30 エンディング

16:30-16:40写真撮影

【人数】22人

【感想】

 九州新歓は519日に開催されて、無事に終了いたしました。

 委員会・部門紹介では、各委員会の委員長や地域リーダーが紹介してくれて、ブース紹介では、委員会紹介で興味を持ってブースでもっと話を聞く機会がありました。参加した方が積極的にブースに参加しており、ブースの中には委員会のコンテンツを体験できるブースもあり、いつもより日本薬学生連盟の魅力を伝えられることができたと思います。

 印象に残ったのは、今回の目玉企画である支部企画の血液サラサラ王は、スタッフ全員が顔合わせして作り上げ、全員が一つ一つ丁寧に準備し、工夫を凝らしていた企画です。支部の年間テーマとして掲げている生活習慣病に関連した企画の第一弾として、食事や喫煙に関するクイズ大会を行いました。通常のクイズ大会ではなく、正解するとカードが引けて、カードの得点の合計が高かったチームの勝利という、クイズ形式でした。クイズによって食事や喫煙について考えるきっかけとなったと思います。クイズは、低学年向けに難しい言葉を使わなかったり、具体的な食べ物を例にあげてクイズを出したりと、どの学年も少し考えないとわからないような感じのクイズを作ってくれました。また、引いてもらったカードの得点は、血液をサラサラにしてくれる物質が多いものほど得点が高いという、抗血栓点というものを利用していました。そのため、ゲーム終了時には、食事や喫煙について学べ、かつ血液がサラサラになるには、どんな食事をすれはいいかということまで、楽しく学ぶことができたと思います。参加した方からもこのゲームはとても好評でした。

 新歓で盛り上がった九州支部を1年間盛り上げていけるように、各委員会や部門に入った会員の子たちが活動しやすい支部になるよう1年間精進していきたいと思っています。

 これからもよろしくお願いいたします。

  2018年度九州支部長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です