2018年度 東海夏SEP 学ぼう!考えよう!~今まさに成長しつつある国の医療~

【開催日時】2018 年 8月 14日

【開催場所】JICA なごや地球ひろば

【開催概要】

JICA についての説明、体験ゾーンの見学、
JICA スタッフの体験談やワークショップ

【タイムスケジュール】

10:00~10:30 挨拶・JICA 事業概要説明
10:30~11:10 JICA 中部施設・体験ゾーン見学
11:10~11:50 国際協力体験談
11:50~12:00 Q&A・アンケート記入
12:15~13:10 ワークショップ
13:10~13:20 片付け

【参加人数】14名

【感想】

今回の企画では、JICA なごや地球ひろばに訪問させていただきまし
た。JICA についての説明、JICA に設置されている体験ゾーンの見学、
JICA の方の国際協力体験談をスタッフの方々に説明させていただきま
した。ただ国と国が国際協力をするために集まっているのではなく、
以前に何かの理由で援助しあっていた繋がりがあって国際協力に至っ
てるという、綿密な関係が保たれているということなどを学びました。
その後、発展途上国の医療の改善についてというテーマでワークシ
ョップを行いました。このワークショップでは参加してくださった
方々、留学生が発展途上国の医療を改善するための意見をたくさん出
してくれたので、このような機会を設けられて良かったと思っており
ます。
留学生のために準備してくださった JICA なごや地球ひろばの皆さ
ま、この企画を一緒につくってくださった SEP スタッフ、参加してく
ださった方々に心より感謝申し上げます。次回も皆さまと一緒に SEP
をつくっていきたいと思っております。ありがとうございました。
東邦大学 2 年

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です