2018年度 関西夏SEP medical system design

【開催日時】2018年8月18日 13:00~16:00

【開催場所】島本健康モール4F文化ホール

【開催目的】留学生・日本の学生に各国の医療体制・キャリアについて学んでもらい、自国の医療体制について良い点・改善点について考えてもらうきっかけをつくる。

【開催概要】留学生、日本の医学生・薬学生による自国の医療体制・キャリアについてのプレゼンテーションや各国の医療体制をふまえて医療体制の問題点と理想の医療体制についてのワークショップを行いました。

【タイムテーブル】

12:45~12:55 受付

13:00~13:10 イベント開始

13:10~13:25 アイスブレイク

13:25~14:25 医療体制プレゼン

14:30~15:20 ワークショップ

15:25~15:35 クロージング

16:00 解散

【参加人数】20人

【感想】

薬学生や医学生に、自国の医療体制やキャリアについて、プレゼンをしてもらい、日本と海外の医療制度、キャリアの違いについて学びました。国によって、医療制度、キャリアが様々で、多くのことを学ぶ非常に貴重な経験になりました。プレゼンテーション、ワークショップの終了後は、留学生と一緒にたこ焼きやお好み焼きを作り、交流を深めました。

このような企画に協力していただいた方々に深く感謝を申し上げます。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です