2018年度 東海夏SEP 愛知学院大学 研究室 見学

【開催日時】2018年8月20日(月)13:45~15:30

【開催場所】愛知学院大学 楠元キャンパス

【開催概要】

研究室見学
実習センター・学生実習室見学
フィジカルアセスメント実習体験
講義室・図書館等大学内見学

【タイムスケジュール】

13:45~14:15 実習センター見学
14:15~14:30 フィジカルアセスメント実習体験
14:30~15:00 研究室見学(臨床薬物動態学講座、薬品分析学講座)
15:00~15:30 大学内見学

【参加人数】3人

【感想】

 研究分野に興味のある留学生を大学の研修室に連れていきました。当初は研究室見学のみの予定でしたが、教授の先生方の配慮で学生実習室や図書館センターなどキャンパス内も案内していただき、日本の大学の様子を伝えられた1日になったのではないかと思います。
 今回見せていただいたのは、愛知学院大学の臨床薬物動態学講座と薬品分析学講座の研究室で、研究中の細胞の画像や様々な機械を見せて下さり、留学生もとても熱心に見学していました。また一度に多くの学生が実験を行う学生実習室は海外では珍しいそうで、広くて綺麗だと驚いていました。
 少人数での見学ということもあり、実際に学生実習を体験させていただいたり、質問にもひとつひとつご対応いただき、留学生には自国の大学とはまた違った雰囲気を味わってもらえたと思います。
 最後になりますが、ご多用の中見学を受け入れていただき、実習室の準備から英語での説明等まで配慮して下さった、浦野教授をはじめとする愛知学院大学の皆さまに心より感謝申し上げます。
愛知学院大学3年 交換留学委員会スタッフ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です