第2回九州医療系合同新歓

【開催日時】2018年09月08 日    13 時 00 分 17 時 00 分

【開催場所】九州大学馬出キャンパス

【開催目的】他学部が一緒に新歓の企画に取り組むことでお互いの学校や団体について知り、将来に繋がる関係を築きあげる。

【開催概要】今回のイベントでは、薬学生だけでなく、医学生、看護学生、理学療法士など医療系学生や、医療に興味がある学生が集まってくれました。ワークショップでは、町に大きな病院が財政危機によってなくなってしまい、小さな診療所だけになってしまった場合に市民や行政、医療関係者の立場からどのように対応していくかについて考えていきました。他学部の学生から様々な刺激をもらえるイベントとなりました。

【タイムテーブル】

12:30~  受付 

13:00~  挨拶 

13:10~  アイスブレイク 

13:30~  団体紹介①

13:45~  団体紹介② 

14:00~  休憩

14:20~   WS 

15:20~  休憩

15:40~  団体紹介③ 

15:55~  団体紹介④

16:10~  ブースタイム 

17:00~  写真撮影

17:30~  懇親会 

19:00 閉会

【人数】42人

【感想】

9月8日に第2回九州医療系合同新歓が開催されました。

昨年に引き続き2回目となった今回は、日本薬学生連盟とIFMSA、jaih-s、JPTSAの4団体の主催で行われました。

それぞれの団体紹介では、各団体の活動や規模など今までなんとなくしか知らなかったことを、より詳しく知ることができました。

また、今回のワークショップは様々な学部の人に向けて行わなければいけなかったので、どのようなことをするか迷いましたが、最終的には様々な人の視点から考えられるワークショップになったので、成功だったと思います。

この合同新歓を通してできた繋がりが、今後の医療系学生のさらなる活動や第3回の九州医療系合同新歓のきっかけになればいいなと思います。

九州保健福祉大学 3年 支部スタッフ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です