2018年度 関東冬SEP 東海大学医学部付属病院見学

【開催日時】2019年2月13日 12:15~18:00

【開催場所】東海大学医学部付属病院

【開催概要】各診療科、救急医療センター見学、院内感染・医療安全対策説明など

【当日のスケジュール】
12:30~13:30 栄養科にて病院食体験
13:30~14:00 薬剤科見学
14:00~14:30 東洋医学科見学
14:30~15:00 14B病棟・緩和ケア見学
15:00~16:00 救命救急センター・ドクターヘリ見学
16:00~16:30 ICU・手術室見学
16:30~17:00 院内感染・医療安全対策課見学
17:00~17:30 大学図書館・カフェテリアなど見学
17:30~18:00 薬剤科見学・ディスカッション

【参加人数】8名

【感想】

この度は東海大学医学部付属病院を見学させていただき、非常に多くのことを学ぶことができました。留学生の多くはまだ母国でも病院の内側を見たことがなく、日本の病院薬剤師の基本業務や東海大学医学部付属病院内での連携についてとても熱心に質問していました。今回は特別に病院食を体験させていただいたのですが、その量と仕組み、そしておいしさに、一同感動していました。日本ではまだ保険が適用されない鍼灸治療について東洋医学科でお話を伺ったところ、韓国からの留学生のほうが詳しく、韓国と日本の東洋医学の違いについてディスカッションをおこなっていました。ドクターヘリコプターの実物も中まで見せて頂き、皆大興奮で多少時間がおしてしまうこともありましたが、一時間見学時間を伸ばして頂き心ゆくまで見学できました。
 どこの診療科の方々もお忙しい中丁寧に対応してくださり、留学生のみならず日本人スタッフにとっても素晴らしい体験となったことだと思います。今回見学をご快諾してくださった市川訓様をはじめとする東海大学医学部付属病院の皆様に心より感謝申し上げます。今回学んだことを生かせるよう、これからの学生生活努めてまいります。


  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です