薬学生は歯を知らない

      薬学生は歯を知らない はコメントを受け付けていません。

開催日時2020年5月31日(日)  14:00~18:00

開催場所:オンライン(Zoom)

参加人数:35人(スタッフ、来賓、参加者すべて含めて)

タイムスケジュール
14:15~14:30 入室開始
14:30~14:50 オープニング
14:50~16:20 ワークショップ①
16:20~17:40 ワークショップ②
17:40~18:00 エンディング、写真撮影
18:00      イベント終了

イベント内容
【WS1:歯学部の公衆衛生とは?】
発展途上国で歯磨き指導の経験がある岡山大学の歯学部生の方に、様々な口腔疾患およびケアについてレクチャーしていただきました。また、適切な歯の磨き方を参加者全員で実際に歯ブラシを使って実践しました。

【WS2:ボードゲーム(双六)】
いくつかのグループに分かれて、32本の歯のマス目があるボードゲームを行いました。(80歳までに親知らずも含めると32本永久歯として残っていることが好ましいと言われています。)ゲームを通して、フッ素の虫歯予防メカニズムや歯磨き粉の成分、歯の構造などについて学びました。

参加者の感想

○ 正しい歯の磨き方が意外と意識できてないことに気付きました。小グループだったのでよく分かり、他の参加者とも一緒にしたのでより楽しかったです。

○ 歯学の知識がなくても、とても基本的な内容からだったので分かりやすく学べました。

○ 歯科医院でアシスタントのアルバイトをしていますが、それでも知らないことだらけでした。

○ WS1で得た知識を復習できるような双六でした。色々な知識をゲーム感覚で学ぶことができました。

○ 完成度が高く、デザインも凝っていたので驚きました。楽しかったです。