KNAPS National Congress オンライン参加者レポート

      KNAPS National Congress オンライン参加者レポート はコメントを受け付けていません

日本薬学生連盟は韓国の薬学生団体 KNAPS と台湾の薬学生団体 PSA-Taiwan と提携し、 Annual Congress/National Congress Exchange Program をおこなっています。毎年お互いの年会を訪問しあうことで、交流を深め、国際的な視野を広げることを目的としています。
今年は先週 1 月 30 日・31 日の 2 日間、韓国の薬学生団体 KNAPS が主催する National Congress が ZOOM で開催されました。日本からは 3 名の薬学生が参加し、講演会やワークショップなど薬学に関するさまざまな企画を韓国・台湾の薬学生と共に楽しみました。 

今年の National Congress では、「今日の健康と明日へつながる革新的医療」をテーマに韓国 国内の著名な講演者から医療・薬学分野について講演をいただいたほか、2 月 4 日に控える世界がんデーに向けて、がんに関する各国の取り組みや現状を学生同士で議論したり、薬学生の進路や働き方について情報を共有したりしました。
基本的にメインの進行は韓国語で行われるので、日本・台湾からの参加者には英語ができ る韓国の薬学生がガイドとして付き、同時通訳など様々なサポートをしてくれました。

↑口頭での同時通訳に加えて、Google翻訳を使って文字でも分かるようにしてくれたのが日本人参加者からは好評でした。

参加者の感想

みんな英語が流暢ですごいと思った。母国語と同じくらいすらすら話していた。 次はオンラインにとどまらず、本当に現地に飛んでいきたい。
一部の参加者の英語が聞きづらかったけど、ほとんど問題なく理解できて楽しかった!話すのはやっぱり難しかったけど、話振ってもらった時とかは頑張って話せたのがよかった。

来年の参加者の皆さんへ

英語力を不安に感じる方もいると思います。ですが、それ以上に海外のイベントに飛び込むことで得られた経験は今後の大きなエネルギーになります!
韓国も台湾の学生もみんな努力して英語を身につけているので、誰もあなたの努力を笑うことはありません。
海外の学生の温かさをぜひ感じてもらいたいです。
来月には日本でも年会が開催されます!
詳細・参加登録は以下のURLからご覧いただけます。
https://annual22.apsjapan.org
KNAPS National Congress詳細