#34「世界禁煙デー2021/5/31」

      #34「世界禁煙デー2021/5/31」 はコメントを受け付けていません

突然ですが、皆さん本日5月31日は何の日かご存じでしょうか?

両国国技館が完成した日?土方歳三の誕生日?もしかしたらあなたの誕生日かもしれません。しかし、あまり知られていないかもしれませんが、本日5月31日は世界禁煙デーです!

世界禁煙デーとは、WHO(世界保健機関)が定めた、タバコの無い社会の実現を目指して喫煙者には喫煙を控えるように呼びかけ、各国政府、自治体、個人などには喫煙と健康について考えるように呼びかけている日です。日本でも1992年に5月31日から6月6日までの1週間を禁煙週間と定め、毎年禁煙に関する啓発活動が行われています。

喫煙は人の身体にとても悪影響を及ぼします。例えば、肺がんなどのがんにかかりやすくなったり、歯がボロボロになったりなど…。最近では、今世界中で流行している新型コロナウイルスにかかった際に重症化しやすくなるという研究結果も発表されています。タバコを吸うための喫煙所は「密閉」「密集」「密接」のいわゆる三密の典型的な場所であり、タバコを吸うためにはマスクを外したまま、他の方と近くにいることになります。さらに、喫煙することにより喉の粘膜が荒れてしまい、免疫機能が低下してしまうため、体の抵抗力が下がり、感染リスクを上げてしまうのです。しかし、このように新型コロナウイルスに感染しやすくなってしまうのは、吸っている本人だけにはとどまりません。もしタバコを吸っているあなたの側にあなたの大切な人がいたらどうなるでしょうか?あなたが吸っているタバコの煙はその大切な人の身体に入り、喫煙者のあなたと同じように喉の粘膜が荒れてしまいます。吸っているあなた自身だけではなく、あなたの大切な人を守るためにも、この機会に一度禁煙を考えてみてはいかがでしょうか。

しかし、禁煙しようとしてもなかなか禁煙が続かない…という方も多いかと思います。そこで、今回はそんなあなたに禁煙する方法をいくつか提案したいと思います。

1つ目は、タバコの代わりになるものを見つけるという方法です。タバコは仕事の合間など、一息つきたいときに吸う人が多いのではないでしょうか。そこで、タバコの代わりにチョコレートなどの甘い物を食べる、ガムを噛むなど、口に含んでタバコの代わりになるようなものを見つけてみることを提案します。「電子タバコで代用しよう!」と思っている方はちょっと待ってください!電子タバコにもタバコと同じく身体に害があります。完全にタバコの代わりになる自分に合ったものを探してみてください。

2つ目は禁煙アプリを使用するという方法です。禁煙ウォッチというアプリでは、禁煙をすることによって節約できたお金、時間、伸びた寿命などを可視化することができ、目で見て禁煙をした成果を知ることができます。禁煙してみるけどどれだけ結果が出ているのかわからないな…という方にはおすすめです!

3つ目は病院の禁煙外来に通うことです。最近では、禁煙外来がある病院が増えてきています。あなたの近くにもすぐ行くことができる病院があるかもしれません。禁煙外来は保険が効くところもあるので、あなたの身近な病院を探してみてはいかがでしょうか。

最後になりましたが、喫煙は百害あって一利なしです。自分と大切な人のために、今日をきっかけに禁煙してみませんか?

2021年度 公衆衛生委員会 東海地域リーダー

<参考文献>
・「世界禁煙デー」『京都大学環境安全保健機構』
https://www.esho.kyoto-u.ac.jp/?p=47

・「世界禁煙デー・禁煙週間について」『うるま市役所』
https://www.city.uruma.lg.jp/sp/kurashi/120/388/904

・「2021年世界禁煙デーについて」『厚生労働省』
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000202210_00007.html