#35「睡眠の日2021/9/3」

      #35「睡眠の日2021/9/3」 はコメントを受け付けていません

みなさん、こんにちは!

9月3日は「睡眠の日」であることをご存知でしょうか。精神・神経科学振興財団と日本睡眠学協会は3月18日と9月3日を睡眠の日として定めており、「良質な睡眠は子供の心身の成長に重要であり、生活習慣病を予防し、高齢者の生活の質を高める」として、睡眠の日の前後1週間、睡眠に関する正しい知識の普及・啓発が行われています。

十分な睡眠を取ることは身体および心の健康を保つために欠かせません。しっかりと眠り休息することは精神疾患や身体疾患の予防、さらには記憶や免疫機能の増強にも関わっていると言われています。
今回はよく眠るためのアドバイスを2つご紹介したいと思います。


2分で眠りにつく方法
夜ベッドに入って眠ろうとしても眠れない、このような経験がある人は多いのではないでしょうか?

なんと「2分で眠りにつく方法」があります。米軍で採用されており、訓練することでどのような状況下でも眠れるようになるそうです。この方法は、第二次世界大戦中に多くのパイロットが睡眠不足のせいでミスを起こしたことを受け、確実に入眠して休息を取るために開発されました。実際、6週間訓練したパイロットの成功率は96%だったと報告されています。

  1. ゆっくりと深呼吸し、顔の筋肉をリラックスさせる。額や顎、目の周りの緊張を解く。
  2. 身体をリラックスさせる。始めに肩をできるだけ低い位置まで下ろす。次に片方の腕の力を抜き、次にもう一方の腕も力を抜く。
  3. 深呼吸をして、ゆっくり息を吐きだしながら上半身をリラックスさせ、次に太ももからひざ下まで脚の緊張を解く。
  4. 全身を10秒リラックスさせたら、①~③のいずれかを行い心を落ち着かせる。①青空が広がり、静かな湖に浮かべたカヌーに寝そべる自分をイメージする ②真っ暗な部屋に吊った柔らかいハンモックに乗ってリラックスした自分をイメージする ③「考えるな、考えるな」と10秒間何度も繰り返して言う。

本当に2分で眠れるようになるのでしょうか。
是非試してみてください。


アスパラガス由来成分で睡眠の質を改善
生活リズムを整えようとしてもなかなか難しいと思います。
そこで注目したいのが、「アスパラガス」です。

アスパラガスを加熱、酵素処理すると「アスパラプロリン」(アスパラガス由来プロリン-3-アルキルジケトピペラジン(シクロ(L-ロイシル-L-プロリル)、シクロ(L-フェニルアラニル-L-プロリル)、シクロ(L-チロシル-L-プロリル)として)」という睡眠問題を改善する成分が生じます。

実際、夜型の人が1週間アスパラプロリンを摂取することにより睡眠の質の改善が見られ、さらに、2週間の摂取により休日の起床時間が早くなったことが報告されています。つまり研究結果から、アスパラプロリンには睡眠の質の向上させ、朝のすっきりとした目覚めを実現する効果があることが示されています。

ただ、このアスパラプロリンは特別な加工処理をすることで初めて得られる成分であるため、アスパラガスからではなくサプリなどから摂取するのが効果的です。


私たちは人生の約3分の1もの時間を眠って過ごしています。
「睡眠の日」を機に、改めて睡眠について考えてみてはいかかがでしょうか。

2021年度交換留学委員長 大阪大学3年 中井悠花

【参考文献】
・『「睡眠の日」を制定 3月と9月に睡眠の知識普及や啓発活動 | 日本生活習慣病予防協会』
http://www.seikatsusyukanbyo.com/calendar/2011/001833.php

・『健やかな眠りの意義 | e-ヘルスネット | 厚生労働省』
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/heart/k-01-001.html

・『睡眠リズムラボ | 大塚製薬』
https://www.otsuka.co.jp/suimin/

・『How to Fall Asleep in 120 Seconds』
https://medium.com/s/story/combat-tested-training-unwind-and-sleep-anywhere-in-120-seconds-27d5307b7606

・Lloyd Bud Winter『Relax and Win: Championship Performance』