学術委員会

活動レポートを見る

 学術委員会では、実際に調査・研究を行い、これらの能力の向上を図るとともに、成果を学会の場で発表することで日本薬学生連盟の取り組みを社会に発信していきます。また、このような発信のみでなく、研究に関わる情報収集のために学会見学、発表のためのプレゼン能力の向上やITツールの習得など教育的な活動もあります。
 学術委員会は、調査・研究に対して興味関心のある薬学生のコミュニティで、専門的な知識の有無や学年を問わず、常にフラットな関係で学術活動を行っています。