新入生なのに新歓の「運営側」に!?

みなさんこんにちは、PR委員長です。

突然ですが、みなさんは入学して初めての新歓で何をしていましたか?

「えっ…何って?」

こんな心の声が聞こえてきそうですね。それはそうですよね、新歓で新入生がやることって参加以外に何があるというのか……

ヒントは日本薬学生連盟の新歓の特徴である全国開催。

全国を見れば、新歓は1回きりじゃないですよね?
ちなみに2019年度は4月から6月まで全国8地域で随時開催しています!

ということはです。4月の新歓でスタッフになった1年生が6月の新歓でスタッフをやっているなんてことはなかなかに起こりえることなんです。

実際、2019年度の広報統括理事は「2018年度関東新歓」に参加した翌週に「2018年度北陸新歓」の告知ポスターを作成していました(笑)
その光景に何の疑問も抱かないのが日本薬学生連盟のスタッフらしさでもあります。

今年度のスタートは関東と関西から!新歓のスタッフになる新入生が現れることを期待しています。
2019年度関東新歓in新宿(4月28日、日曜日
2019年度関西新歓in梅田(4月28日、日曜日)

そして、北陸新歓in金沢、中四国新歓in岡山のスタッフを希望する方はぜひ地域連携委員会のスタッフ登録を!