前期公衆衛生合宿2019@名古屋

開催日時:2019年8月9日(金)11:00~8月10日(土)17:00

開催場所名古屋駅付近貸会議室

参加人数:11人

タイムスケジュール
【8月9日】
11:00~12:30 委員長挨拶、アイスブレイク、合宿およびワークショップの説明・意見出し
13:10~14:30 ワークショップ①「学校教育の問題点(AIDS文化フォーラムにむけて)」
14:40~15:50 ワークショップ①の改善点を出し合い、再度実践
15:50~16:00 片付け
21:00~22:00 リーダーズMTG

 【8月10日】
9:00~10:00   起床、準備
11:00~12:30 前日のワークショップ①のやり残しを消化
13:10~14:10 ワークショップ②「HPVワクチンについて考える」
14:20~16:50 意見出し
16:50~17:00 フィードバック、まとめ、アンケート

イベント内容
【ワークショップ①「学校教育の問題点(AIDS文化フォーラムにむけて)」】
日本の性教育についての問題点と解決策を出し合って、今後の日本の性教育を考えました。

【ワークショップ②「HPVワクチンンについて考える」】
社会問題として取り上げられるHPVについて考え、今後公衆衛生委員会でHPVワクチンを取り上げるとしたら、どのようなワークショップを行うべきか考えました。

感想
この合宿で行ったことは、学校で習った知識やもともと知っていたことを基にどのように啓発し伝えるのか、社会では何が問題になっているのかという意見を、自分の思うように発言するものでした。そうすることにより知識が深まることはもちろんのこと、他の人の意見を知ることにより、このような考えを持つ人もいるんだ、という気づきや、同じ考えを持つ人もいるよな、という発見があり、とても良い機会でした。特に1日目に行った日本の性教育の問題点を話し合う場では、男女で全く異なる意見が出たりして、双方に大きな驚きがあったのではないかと思います。ただ2日目は少し難しい内容でもあったため、なかなか発言しにくい環境でした。そのため今後は、皆が発言しやすい環境作りを行ったり、事前に勉強会を開くなどする必要があると感じました。

公衆衛生委員会  名城大学3年 植村亮太

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です